• ヴィーヴルへ
  • ジステンパーとの闘い
  • ヴィーヴルからの声

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!

Powered by Movable Type 4.261

HOME>VIVRE>ヴィーヴルからの声

2009.4.23 偶然か必然か・・アニマルコミュニケーターの方を通して、ビボン・ヴィーヴルとお話する機会に恵まれました。
亡くなったワンコでも、写真があればコンタクト出来るということだったので、ヴィーヴルの写真を持参。ここでは、アニマルコミュニケーターの方を通して受け取ったヴィーヴルの声を書きます。

アニマルコミュニケーターの方が写真を元にヴィーヴルを探してくれました。ヴィーヴルに会えるまでちょっと時間がかかったようでした。最初に、私たち夫婦がヴィーヴルとお話をしたくて探した旨を伝えると、ヴィーヴルはとにかく驚いていたそうです。そして、
「あそこにはちょっとしかいられなかったから・・・」と。

私たちがヴィーヴルに聞きたいことを聞く前に、ヴィーヴルが伝えてきたことは、亡くなる前熱が出て辛かったこと、1人で寂しかったこと、そして病院で自分の病気が深刻なことをちゃんと聞いていて先生の言葉を聞いた時 " 自分はもうダメなんだと諦めた "ということでした・・。

続けてアニマルコミュニケーターの方が言いました。

「でも、この子は本当に頑張りましたよ。すごくすごく頑張りましたよ。」と。

出来ることなら24時間側で応援してあげたかった。でも、不可能なことはどうしようもない。
ヴィーヴルが諦めなかったったら、病気に打ち勝てたのか?と言われれば正直私も分からないけど、そういう運命だったと受け入れるしかない。ただ、厳しい状況と分かっていながら・・自分は治らないんだと諦めながらもヴィーヴルは最後まで一生懸命闘い、生きようとしてくれたんだ。

「ヴィーヴルちゃんに伝えたいことはありますか?」

私が最初に伝えたことは、『ヴィーヴルには楽しい思いよりも、辛い思いばかりさせてしまった。後悔でいっぱい・・本当に本当にごめん』ということ。

「謝るのは自分の方だよ、ちゃんと生きれなくてごめんね」 それがヴィーヴルの声でした。

『全てのことには意味があると思うけど、ヴィーヴルが我が家に来た意味って・・・』

「今ビボンと一緒に楽しく生活しているんだから、それでいいと思うよ。」

ヴィーヴルはこの時点ではまだ生まれ変わっておらず、天国で順番待ち(修行中)だそうです。ビボンを迎え入れる時、この子がヴィーヴルの生まれ変わりだったらいいな・・ヴィーヴルに出来なかったことビボンに沢山してあげよう。そしてビボンを通してヴィーヴルにもしてあげようって想いを持っていました。今でもその気持ちに変りはありません。
アニマルコミュニケーターの方に会いに行く前、ビボンはヴィーヴルの生まれ変わりかどうか考えていました。そうであって欲しい気持ちいっぱいだけど、なんとなく違う気がするな・・と。
ヴィーヴルの生まれ変わりがビボンじゃないって分かって、ちょっと残念だったけど、でも上に書いた気持ちはこれからも変わることはありません。

ヴィーヴルは、「もうちょっとあっちに居たかったな・・・」 と。

アニマルコミュニケーターの方が仰いました。
「ヴィーヴルちゃんは今回失敗(長生き出来なかったという意味)しちゃったから、次生まれ変わった時は絶対に長生きしますよ。」 と。

ヴィーヴルが次生まれ変わった時、そこに居るのは私たちではなく別な家族かもしれない。でも、元気に、幸せに、思いっきり犬生を楽しんでくれるならそれでいい。私たちが教えてあげられなかった「人と暮らすことは楽しいんだよ。幸せなこといっぱいあるんだよ」ってこと、思いっきり感じて欲しい。

「そろそろ時間ですが、最後に伝えたいことはありますか?」

『ヴィーヴルに、大好きだよって伝えてください』

本当は大好きだよって言葉の前にありがとうって伝えたかったのに言い忘れてしまった・・。今それだけが心残りだったりする(涙)

「分かってるよ♪」

それが最後にヴィーヴルが私達に届けてくれた言葉だった。

PAGE TOP