HOME>BLOG>Category *Daily Archives : Page 11/210

Previous| 

*Daily

Oct20

ともちゃんおめでとう!

21:50 PM  Tags:

 

20091020.jpg

最近リアルタイムで記事を書けずすんません汗2 10/20はともちゃんのお誕生日でした。そしてこの日はともちゃんとゆうちゃんの入籍日とダブルのお祝いとなったのですハート
そして、またまた昨日の記事「ともちゃんの嘘つき」を撤回する日にもなったのであります(爆)

残念ながら、ともちゃんの旦那さんとなったゆうちゃんはこの日夜勤のシフトで我が家には来れなかったけど、ともちゃん、手作りのビボン用スイーツを持って我が家に登場~。とっても可愛いワンコのスイーツ。

本来ならちゃーんとお祝いのケーキとか手料理とか用意して迎えてあげたかったんだけど、ダメダメなねぇちゃん・・・・プレゼントだけになっちゃいました汗2 以前も記事に書いたけど、何故か「おめでとう~~」とかバースディソング=自分が祝われている=美味いもんが食えるという方程式になっているビボンサン。でも、今日の主役はともちゃん(笑)まぁそんなことを言っても譲れないもんは譲れないビボンサン。そんな訳で、ともちゃんが作ってくれたワンコスイーツをケーキ代わりにしてとっくんと一緒にバースディソングを歌ってあげたのだ♪ ともちゃん、お誕生日おめでとう~~~(でした・・・笑)キラリン

私と妹ともちゃんは5つ離れていて、私の感覚から言うとすごく歳の離れた妹。もちろんお互いある程度大人になってからはその差をあまり感じないことの方が多いけど、なんというかともちゃんが大人になっていくことにちょっと不思議な感覚を覚えるというか・・・。
ともちゃんの年齢を聞くと「もうそんなになったのかぁ」って思ったりする。自分も同じスピードで歳を重ねてはいるけどさ(笑) 結婚することが決まった時も嬉しい気持ちとやっぱり不思議な気持ちもあったり・・・。
姉バカだけど、甘えん坊で泣き虫(笑)、だけど兄弟の中で1番芯を持ってるともちゃん。笑顔か可愛くて、みんなから可愛がられるともちゃん。姉妹喧嘩をたまぁ~にするけど(爆)私は自分の妹がともちゃんで本当に幸せだなって思う。本人には恥ずかしくてちゃんと言えなかったけど、誰よりも幸せになって欲しい。いつまでも幸せでいて欲しい。心の底からそう思ってる。
彼氏から晴れて旦那さまになったゆうちゃん(笑) ともちゃんがともちゃんらしく居られる相手。ゆうちゃんと私は犬猿の仲だけど(嘘・・爆)、本当にともちゃんを大事にしてくれてるって思う。私が言うのもなんだけど、ともちゃんの旦那さんとなる人がゆうちゃんで良かったって思うんだ。まぁ本人には口が裂けても言ってやらないけど(爆)(爆)
2人にはずーーーーーーっとずーーーーーーっと幸せな夫婦で居て欲しいな。もちろん夫婦喧嘩もあるだろうけど、1歩1歩夫婦として困難も乗り越えながら素敵な時間を過ごして欲しい。それが姉の願いでもあります。

そんな2人の結婚式は来年の5月。ワンコも参加できる式場なのよぉ~~~スマイル ビボンサン一緒にお祝いしようねぇ~~楽しみ、楽しみっキラリン


Oct16

ともちゃんの嘘つき...

18:22 PM  Tags:

 

20091015.jpg

今日は私ビボンがお伝えします・・・ 時々パンを焼いてきてくれるともちゃん。いつもいつも「次はビーちゃんのも焼いてあげるね」って言ってくれるのに、また昨夜も私の分焼いてくれなかった無 その時ね、ともちゃんは言ったんだよ。「今度来る時は絶対に焼いてくるからね」って・・・・・。まぁ、そういって焼いてくれた試しがないから期待はしてなかったんだけど・・・・。

今日ね、ともちゃんが来たのハート 期待はしてないって言いながら内心結構期待してたんだ、私スマイル

ともちゃんが「びーちゃん~~~!」って来た時、私飛び起きたの!!!だってパンの約束があったからアハン 何だかんだ言ってちゃんと約束を守ってくれるともちゃん。そんなともちゃんが大好きだよ~~~!!! って言おうと思ったけど・・・・・。

・・・・ねぇじゃん! パンがよぉーーーーー泣く

もう私落ち込み過ぎて人間ってもんを信用できません!!!! だから写真だって笑顔なんてくれてやりません!!! ふんっえっ


Jul27

エーーックス!

16:05 PM  Tags:

 
20090727-1.jpg ワシャワシャしてるうちに・・なんだこれ? 20090727-2.jpg 偶然にも可愛いことになってるじゃありませんのあちゃ 20090727-3.jpg 前から見るとこんな感じ。めんこいね~ハート

Jul24

家族として...。

16:37 PM  Tags:

 

20090724.jpg

2世帯で同居しているとく両親。とく父の体調がここ数ヶ月特に芳しくない。芳しくないといっても、内臓系がどうこうではなく、1年前に大腿骨を骨折・入院・・その数ヵ月後退院し、自宅でリハビリをしていたのだが絶対的な運動量も落ち、年齢と共にもろくなっていた骨を支える筋肉もそれと同時にガクッと落ちてしまった。
その影響も大きいのだろうけど、とにかくありとあらゆる関節も痛み出して日常生活に支障が出るまでになってしまった。トイレも1人では行けず、誰かの介助が必要。前立腺ガンを患ってからトイレも近いし、いかんせん年とともにとく父のせっかちはパワーアップ(笑)足が不自由なのだから、もっとゆっくり~~と言っても、せっかちの人はせっかちに動こうとするものだ汗2
まぁ、そんなこんなでとく母は家をあけることが出来ず、以前は週2回通っていた習い事も全然行ってなくて、夜中もとく父のトイレの度に起こされ・・・今度は母が倒れるんじゃないかって。嫁として母のフォローはしてるつもりだけど、もっと母を楽にしてあげたい。でも父は嫁の私には気を遣ってるからね汗2 私を頼るってのはよっぽどじゃないとしないんだよなぁ。仕方のないことなんだけど・・・・。
少し前までは、何の力にもなってあげられてないと落ち込んだりもしたけど、最近は「声をかけられるのを待つんじゃなくて、小さなことでもやれると思ったことは進んでやろう」と開き直れた(笑)
まずは、病院の付き添い・運転だけでも母の力になれればと今週から一緒に行くことにした。「ひーちゃん(bubu)がいてくれるだけで心強いわ」と言ってくれた母。これまでは、嫁と言ってもやっぱ他人というか、壁みたいなものを時々感じることがあったけど(私が勝手にそう思っていただけかもしれないけど)その一言だけで「自分もちゃんと家族の一員として何かを果たせてるんだな」と嬉しくもあり、何かが繋がった気がした。それは家族の絆・・なのかな。

相手の両親と一緒に暮らすということは、ゆくゆく介護をするということ。もちろんその心構えをして一緒に暮らしている。今のところ母は元気だし、父も足や関節の痛みで思うように動けないものの介護という感じではない。ん~?そんなこともないか?(笑)
いずれにしても、本当の意味での介護が必要になった時、きっとそれは想像するよりもはるかに大変なことだと思うけど、いつどんな時でも心の隅に「家族の絆」を忘れずにいたいと思った。

やべっ、柄にもなく真面目なこと書いちった(爆)(爆)


Jul13

夏野菜

20:56 PM  Tags:

 

20090713.jpg

ビボンという女は時々よく分からん。よーーーーっく噛んで欲しい骨つき肉とかは大して噛まずに飲んでしまうくせに、レタスとか、海苔とか、妙に薄っぺらいものはこれでもか!ってぐらい噛んで・・噛んで・・・飲み込む。そこまで噛めるんか?ってツッコミが入ることしばしばスマイル

さて、夏野菜の話。その季節季節で収穫出来るものを食べるのが1番理にかなっていて健康にもよいということぐらいは知っている。そして、夏野菜と呼ばれるものが体を冷やしてくれる作用があることも知ってはいる。

しかし、これまでそれを実感したことがなかった(気に留めたことがなかっただけかもしれないけど)。でも、先日珍しく生のきゅうりをかじりたくなって、妙ちゃんきゅうりを何の気なしにかじっていた。食べ終えた後、体がスゥゥゥ~~っと涼しくなって「おぉぉぉーーーーーーーーー!!!!」と1人大興奮キラリン 夏野菜すげぇーーーー!!!と叫びながら、とっくんとひたすらキュウリをかじり続けた。自分でその効果を体感出来ると、ほんとバカの1つ覚えみたいに(笑)何かあるごとにキュウリ・・・・キュウリ・・・のbubu家(爆)

ビボンがかなり暑そうにしてると、「ほらほら、暑い時はキュウリでも食べときな!」と・・(笑)

まっ、そんな1枚っすハート


Previous6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 ]

Information

twitter

bubuのミシン部屋

FEED FOR FRIENDS

Total : counter
Today : *
Yesterday : *

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!

Powered by Movable Type 4.261